読売新聞に授業の様子が掲載されました

読売新聞に当社パートナーである明照幼稚園で実施する園児向けプログラミング教育の様子が掲載されました。

掲載されたのは読売新聞2019年5月17日朝刊の24面。
およそ半ページを割いて「園児もプログラミング ~小学必修化見据え 思考・創造力養う~」と題して大きく掲載されました。
目を輝かせながら、お友だちの作成した画面を覗き込んでいる写真も掲載されています。

取材を受けた神奈川県葉山町の明照幼稚園では、幼稚園正課の授業と学童で当社のプログラミング教育を導入頂いております。
5月9日は正課でのプログラミング授業の第1回目の受講でした。園児たちは、初めて触れるコンピュータに興味津々。
まずはタッチパッドに慣れてもらうための授業内容でした。

同園では、ほぼ毎週木曜日に授業を実施、年間約30回の授業を予定しています。

すてむくらぶへの
お問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました